イベント報告★キャリアコンサルタントと話せる/話を聞ける会 vol.3

CAREER PLANTSでは、オンライン上だけのサービスに留まることなく、実際にキャリアで悩んでいる方とキャリアコンサルタント(メンター)をつなぐサービスを展開します。2019年1月からはキャリアインタビューとして紹介している方や、キャリアコンサルタントと実際にお会いし、ゆっくりとお話ができる交流イベントを月1ペースで開催しはじめました。今回は5月に開催しました4回目(イベント名はvol.3)の様子と次回の案内をお伝えします。

 

 

ゆっくりと話したいことを話せる場

 

5月18日(土)にCAREER PLANTSとして第4回目のリアルイベント「キャリアコンサルタントと話せる/話を聞ける会 vol.3」を実施しました。

4名の参加者と、スピーカーでCAREER PLANTS登録キャリアコンサルタントの土谷さんを交えて合計6名で交流しました。(キャリアストーリーはこちらからご一読になれます)。

 

参加者から様々なご質問を頂戴しました(以下はその中の一部を抜粋しました)。

「キャリアコンサルタントの資格を取得した後は、どのように活かしていくのか」

「ライターとキャリアコンサルタントには、通ずるものがあるのか

 

大学卒業後、コンサルティング会社・編集者・大学院生・キャリアコンサルタントと、幅広い仕事に取り組み、キャリアの幅を広げている土谷さん。

参加者に編集の仕事に携わる方がいらっしゃったため、編集とキャリアコンサルティングの違いと共通点について話が出ました。

編集の場合、相手の本質をインタビューで聞き出してまとめるため、聞き出す力という点では通ずるものがある一方で、編集は「聞き出したいことを聞き出す」、キャリア相談では「フラットに相手の伝えたいことを聞き出す」というように、聞き出す内容や聞き出し方は違うね、という話で盛り上がりました。

 

 

 

 

プチワークで自分のキャリアを見つめ直す

 

今回、土谷さんが事前に皆でできるワークを準備してくださいました。

自分の時間を構成する「仕事」「生活」「遊び」。この3つ要素の構成比率と内容を、現状・理想の双方で書き出してみて、自分の時間を棚卸する、というワークをその場にいた6人全員で実施しました。

 

いざ書き出してみると、

「もう少し遊びの時間を作った方が良いかもしれない」

「思ったより自分の生活は理想に近いのかも」

「仕事が楽しいと、遊びとの境目が曖昧になったり、遊びの時間は少なくても不満がないかも」

など、参加者それぞれ、自分のアウトプットを見て気づきを得ていました。

 

日々、仕事や遊びなどいろいろなことに時間を費やしていると、すぐに時が経ってしまいます。

このように、たまの機会に自分のことを洗い出し見つめ直すことの重要性を感じることができた3時間になりました。

 

 

次回は6月15日(土)に開催

 

CAREER PLANTSは、オンライン上でのキャリアをサポートですが、オンラインに留まらず、キャリアコンサルタントとして活躍されている方を囲み、少人数でゆっくりとお話ができるリアルの場も毎月開催してまいります。

次回はCAREER PLANTS登録キャリアコンサルタント 山本さんをスピーカーに迎えて開催します。以下、詳細です。

 

日時:2019年6月15日(土) 16:00~19:00 (途中参加・途中退場も歓迎!)

場所:nokutica (神奈川県川崎市高津区下作延1-1-7)

会費:1,000円(ドリンク代込み)

申し込み方法:

Facebookのイベントページから参加 もしくは info@re-ch.co.jp までメールにてお申込みください。