イベント報告★キャリアコンサルタントと話せる/話を聞ける会 vol.4

CAREER PLANTSでは、オンライン上だけのサービスに留まることなく、実際にキャリアで悩んでいる方とキャリアコンサルタント(メンター)をつなぐサービスを展開します。2019年1月からはキャリアインタビューとして紹介している方や、キャリアコンサルタントと実際にお会いし、ゆっくりとお話ができる交流イベントを月1ペースで開催しはじめました。今回は4月に開催しました3回目(イベント名はvol.4)の様子と次回の案内をお伝えします。

 

 

ゆっくりと聞きたいことを聴ける場

 

コートも不要な心地よい気候から夏の近づきを感じられる4月20日(土)にCAREER PLANTSとして第3回目のリアルイベント「キャリアコンサルタントと話せる/話を聞ける会 vol.4」を実施しました。過去2回のイベントレポートをご覧になった方々をはじめとした8名の参加者と、スピーカーでCAREER PLANTS登録キャリアコンサルタントの美馬さん(キャリアストーリーはこちらからご一読になれます)。参加者から様々なご質問を頂戴しました(以下はその中の一部を抜粋しました)。

 

「キャリアコンサルタントとして会社で働いているが、どうやってそのポジションを築いたのかか」

「産休前後での心境の変化や、子を持つ親として働く中で大切にしているのは何か」

「(最近 開業したのだが)自分を商品として見せていくためのコツはどんなことか」

 

企業内のキャリアコンサルタントとして、年間500回以上の面談をこなしているという美馬さん。面談対象は彼女が勤務する本社だけでなく他拠点(海外)まで担当し、面談内容はキャリアの相談だけでなくメンタルヘルスのケアも担っていらっしゃるそうですが、ご自身のポジションは人事部で勤務する中で、会社にとって必要と感じ、社内で新設までもっていき、また浸透までさせたそうです。それぞれの事案は具体的にお話になられないものの、仕事に対する情熱やご自身の変化を熱く語っていただきました。

 

 

美馬さんは1児の母。仕事と家庭の両立において、「子どもが淋しいと感じなければなんでもOK! そのためには、子どもがパパを好きになることや、一緒にいる時間を最高にしようと常に心掛けることが大切」がモットー。

 

産休から戻ったばかりのときは、どんな仕事であれ働けることが嬉しくて、感謝の日々。だが8か月過ぎた頃から、「もっと働きたい!」「もっとプロジェクトにコミットしたい!」との思いが少しずつ強くなったと。子持ちだからとの理由でまわりが気を使い、働きやすいであろう業務量に調整してくれていたおかげもあったが、今以上にやりがいのある仕事をできるようにいかに時短勤務であろうとも、しっかりと働けることを証明しているそうです。

 

美馬さんの熱意に満ちたお話に刺激を受けた参加も多くいらっしゃり、個別の相談をはじめ、多くの意見交換が活発に進んで楽しい時間となりました。たまたま仕事に親和性が高い方が、交差するカタチで参加されていたことも、これまでになく新鮮でした。

 

 

次回は5月18日(土)に開催

 

CAREER PLANTSはオンライン上でのキャリアをサポートするサービスです(現状ではメディアとして、キャリアストーリーといったインタビュー記事のご紹介のみ)が、キャリアコンサルタントとして活躍されている方を囲み、少人数でゆっくりとお話ができる場を毎月開催してまいります。

次回はCAREER PLANTS登録キャリアコンサルタント つちやさんをスピーカーに迎えて開催します。以下、詳細です。

 

日時:2019年5月18日(土) 16:00~19:00 (途中参加・途中退場も歓迎!)

場所:nokutica (神奈川県川崎市高津区下作延1-1-7)

会費:1,000円(ドリンク代込み)

申し込み方法:

Facebookのイベントページから参加 もしくは info@re-ch.co.jp までメールにてお申込みください。